2017年11月10日金曜日

今朝のアフリ感

先月から日本に戻っています。テレビで流れる番組はよくできていてついつい見入ってしまいます。
 
朝はNHKのニュースが好きです。その女子アナが特に好きなのですが、今朝の彼女の服装を見た時にケニアを思い出しました。白黒で縞模様のドレスかカーデガンだったのですが縞が途中で消えて真ん中は白いままで残されたデザインでした。そのカラリングは北半球のサンブルやメルーに生息するグレービィシマウマとそっくり。ちなみにこのシマウマは希少種でライオンなどよりも絶滅が心配されています。

ケニア判決待ち

一部の人に心配をかけているケニアですが、今は最高裁の選挙結果についての判断を待っているところです。11月20日が期限ですからそれまでに大勢は決まります。野党は不買運動など地道な抵抗を続けるそうですが、直近の金曜に予定していた政治集会はとりあえず延期するそうです。判決が出される当日だけは最高裁とその周囲にあるヒルトンやインタコンなどのホテルに近づくのは避けたほうがいいですね。騒動に巻き込まれるのを防ぐためです。

2017年11月2日木曜日

日本はケニア以下

スイスの研究機関が調査した男女平等度ランキング。8月の選挙以来、ぼろぼろに言われているケニアは76位で、我が日本はずっと下の114位だそうです。
 
日本は特に政治と社会への女性による進出度合いが最低と評価されました。アフリカゾウの群れは年長のメスとその姉妹から構成され、オスはたまに外からやってくる程度です。ケニアの女性もゾウの社会に勇気づけられて頑張っているのかもしれません。

ケニア再当選

月曜30日の夕方、ケニアの選挙結果が発表され、一度目と同じ候補が当選しました。
 
今後ですが、選挙結果に対しての不服申し立ての締め切りが月曜11/6の真夜中です。今のところ野党党首は訴えはせずに市民運動を通じた革命を目指す、と意味の分からない方針を発表しています。大使館の発出情報では一部のスラムを除いて全土で平穏な状況が見られるそうです。11/14に就任式が無事に行われたらその後は大がかりな抗議運動は収まっていくと思われます。